7月のクリスマス

一年前は・・・
ラビとしじみ

昨年の今頃は、仔猫の「しじみ」を拾ったのでした。
ラビはしじみを気に入って、
側についていたのを思い出します。

ラビとしじみ

優しく舐めて、可愛がっていたな〜。
ラビが愛情深い子だと知った夏でした。

仔猫ちゃんは、立派なお転婆に成長してて、
お気に入りの場所やお気に入りのおもちゃも
決まっていて、夜は一緒に寝ています・・・と、
以前里親さんからメールを頂きました。
| 子猫のこと | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0)
新しい名前
チイちゃん♪

「チイちゃん」

新しい家族のお子さん2人で考えたそうです。
徐々に慣れて、甘えたりじゃれたりして遊んでる・・・と
メールをいただきました。

この家族に目を留めさせたしじみ。
やっぱり、しじみのちから。
| 子猫のこと | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0)
しじみ、旅立ちの日
しじみ

このブログをご覧のみなさま。
ご心配をお掛けしていたしじみの里親ですが・・・
続きを読んでみよう♪
| 子猫のこと | 22:31 | comments(6) | trackbacks(0)
しじみのちから
しじみのちから

夜、移動中に母猫から置いていかれた(捨てられた?)
しじみ。
泣かない子、弱い子は母猫は連れて行かないらしい、
と動物病院の看護士さんも話してくれた。

母猫がどういう理由でしじみをあの場所に置いたのか分からないけれど。
生後1ヶ月未満の弱々しい足で、あの道路の真ん中まで
歩くのは困難なので、連れて行く途中で、
「もう無理っ!」
と、判断されたのだろうか。

私が車で通ったときも、泣いていなかったしじみ。
夜8時。暗い道路の真ん中。

何かある・・・?
あ、何かちょっと動いた?猫?
げっ。こっちの車線に動いて来ないでよぉ〜!

と徐行して通り過ぎたその時。

みゃ〜みゃ〜みゃ〜

と甲高い声で泣き始めた。

やっぱり猫だった。しかも子猫。
あの大きさの泣き声からしたら、死にかけてる感じじゃないよね・・・・。

猫飼い経験者じゃなくてもある程度の判断はできる。
その場を通り過ぎたけれど、道路の真ん中は絶対に車に轢かれる!
と、行き過ぎた場所で車を止めて戻ってしまった私。

あの時、しじみが泣かなければそのままにしてたと思う。
でも、しじみは泣いた。
あの瞬間に声を振り絞って泣いたみたい。

しじみのちから。
続きを読んでみよう♪
| 子猫のこと | 11:43 | comments(3) | trackbacks(0)
黒犬修業・・・?その2
黒犬修業頑張ってるですね♪

ラビはしじみが可愛くって仕方ない様子。

アジリティってできなきゃダメですよ

しじみ教育してるのか?
続きを読んでみよう♪
| 子猫のこと | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0)
黒犬修業・・・?
黒犬たちと仲良しになったしじみ。

黒犬修業するですか?

何やら話してるようです・・・。

しじみ

ユールやラビが齧ってた骨を齧り始めました。
続きを読んでみよう♪
| 子猫のこと | 11:36 | comments(3) | trackbacks(0)
しじみ
子猫を飼ってもいいかな・・・とお考えの『あなた』へ。

しじみ

ラブリーショットをお届けします(~o~)

しじみ

ほら。

しじみ

ほらぁ〜♪
どうでしょう!
可愛いでしょう〜〜!?
一応、呼び名があったほうがいいかな〜と
いうことで・・・。
『しじみ(仮名)』
| 子猫のこと | 00:17 | comments(3) | trackbacks(0)
縮まる距離
ユールとラビに圧倒されつつも・・・

ユールとラビも子猫に、
子猫も2頭の黒犬に慣れて来ました。
私が洗面所に行くと、黒犬達はうろうろとついてまわる。
すると、リビングでひとり遊びしていた子猫も、
とてとてとて・・・・とついてくるようになりました。
歩き方がまだぎこちなく、フラフラします(^^)

ラビの側に・・・・

そして、何とラビの側に・・・・。
毛皮の温もりが恋しいのでしょうか。
我が家の犬達が怖い存在では無いことも
理解したみたいです。

近づいて・・・

お腹の辺りまで近づいて・・・・。
続きを読んでみよう♪
| 子猫のこと | 23:48 | comments(2) | trackbacks(0)
猫じゃらし★
興味津々

庭の雑草を引っこ抜いて、猫じゃらしに(^^ゞ
エコです(笑)
子猫は興味津々。
そして・・・・
続きを読んでみよう♪
| 子猫のこと | 22:59 | comments(3) | trackbacks(0)
子猫の健康診断
女の子の子猫

健康診断を受けに朝一番で
動物病院へ連れて行きました。

性別は女の子。
体重は300gに増えました。
ノミはやはりいたようで、「レボリューション」という薬
をつけてもらいました。
耳ダニは無し。検便もOK。
あと、少し風邪気味だそうで、
子猫の免疫力を上げる注射をしていただき、
目やにがでていたので、目薬ももらいました。

あくび

と、いうわけで本日の病院代、合計¥5050。
痛い出費です(>_<)

だんだんと慣れてきたのか、動きが活発になってきました。
空き箱の中のベッドでもすっかり寛いでます(^^ゞ
里親が見つかるといいのですが・・・・・。
| 子猫のこと | 14:21 | comments(2) | trackbacks(0)
 1/2PAGES >>
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ユールの誕生日
ラビの誕生日
ブクログ
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
里親募集
RECOMMEND
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
PROFILE